« 認定NPO法人かものはしプロジェクトの会員になった1日目で学んだこと | トップページ | 【学校内弁護士とスクールソーシャルワーカー兼弁護士が語る! 】今後の日本における「公教育」の役割 »

2017/11/16

アジア太平洋と日本を結ぶ女性起業家精神~「架け橋女性」とのネットワークを通じて広げよう~

20171112_132441046

2017/11/12(日)に京王プラザホテルにて開催された「アジア太平洋と日本を結ぶ女性起業家精神~「架け橋女性」とのネットワークを通じて広げよう~」シンポジウム(主催:内閣府、告知HPはこちら)にフロア参加しました。

参加したのは、パネリストの濱田真里さんが10月末に別の講演会で本会のチラシを配布されて紹介されたのがきっかけです。

20171112_130316440_2

冒頭に野田聖子担当相からのビデオメッセージがあり、政府の女性起業家支援への意気込みが伝わってきました。

前半にアジアで活躍される日本人女性起業家の方々のスピーチがあり、後半はグループディスカッションがありました。

なお、受付時に私は「日本語英語問わずです」と聞かれてお答えしたのですが、英語のグループディスカッションのグループが一つだけあり、そちらへ割り振られていることがあとでわかりました。

20171112_154651474

ともあれ、日本、フィリピン、オーストラリア、ニュージーランドなどの女性起業家や、一般参加者の方々との活発な意見交換ができました。

20171112_155106094

ことに、「社会起業をしたい!」「もうやってます!」との女性の方々に多くお会いし、驚きました。

それにしても、会場を見渡してみますと、男性参加者はマイノリティでした。参加者のほとんどが女性なのです。

もちろん、女性起業家支援のために特化した会が生まれていること自体、画期的と私は思います。

その一方で、多くの男性が「この会は自分に関係ない。行かなくていい」との先入観をつい持ってしまったのではと、心配になりました。

女性問題は、男性問題です。

この視点を私は会場の女性の方々にお話しすると、「全く同意です」との反応が相次ぎました。

男性が女性の働き方やライフイベントへの理解ができなければ、いつまでも女性問題は解決できません。

ぜひ性別を問わずに一緒に働こうとの気持ちの男性の方々にも、今回のような女性起業家イベントに参加されてはと思います。

なお、上記に続き、12/17に大阪開催が予定されていますとのことです。ふるってご参加ください!! 告知文やお申し込みはこちらの内閣府HPからお願いします。

懇親会では、豪華なお料理がたくさん提供されます。フードロスがあると、アジアの貧困の人々が悲しみますので、ぜひ全部食べきることを目指して(またはそもそもの発注量をうまく減らして)、ぜひより素敵な時間を過ごされることを願っております。

|
|

« 認定NPO法人かものはしプロジェクトの会員になった1日目で学んだこと | トップページ | 【学校内弁護士とスクールソーシャルワーカー兼弁護士が語る! 】今後の日本における「公教育」の役割 »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/31850/66051202

この記事へのトラックバック一覧です: アジア太平洋と日本を結ぶ女性起業家精神~「架け橋女性」とのネットワークを通じて広げよう~:

« 認定NPO法人かものはしプロジェクトの会員になった1日目で学んだこと | トップページ | 【学校内弁護士とスクールソーシャルワーカー兼弁護士が語る! 】今後の日本における「公教育」の役割 »