« 世界的な脳科学者、ティナ・シーリグさんが語りました。 | トップページ | クリスマスプレゼント - Mizuho 夕やみライブ on YouTube - »

2010/12/22

米国大学生就職志望ランキング1位のNPOを訪問予定!:2011年3月ハーバードツアーのご案内

皆様

こんにちは!

今年、アメリカの大学生(人文科学系)の就職志望ランキングで
教育NPOの ティーチ・フォー・アメリカ (Teach for America, TFA) は、
グーグル (4位)、アップル (8位) を抜いて、ついに1位になりました。
 (人文科学系 = Humanities/Liberal Arts. 出典: http://ow.ly/3sZ98 )

NPOが、大学生の就職志望ランキング1位になる
新しい時代がやってきています。

就職活動をする学生の方々にも、
大学にも、そして企業にも、衝撃を与え始めています。

先日、ハーバード社会起業大会と
アメリカの先進的な社会起業家を訪ねるスタディツアーについて
ご案内をさせて頂きました。

2011年3月のスタディツアーでは、いよいよ上記の
ティーチ・フォー・アメリカの本部と現場訪問に向けて
調整をしております。TFAは、なぜ若者を魅了するのでしょうか。
スタディツアーでは、その魅力と巨大NPOに飛躍した秘訣を探ります。

TFA訪問では、日本版TFAの設立に向けて尽力されている
Learning for All (www.learningforall.jp) 代表の
松田悠介さんのサポートを頂いております。
この場をお借りしまして、感謝を申し上げます。

【参考文献】 『いつか、すべての子供たちに――
「ティーチ・フォー・アメリカ」とそこで私が学んだこと』
  (TFA創業者ウェンディ・コップ著、http://ow.ly/3sZWJ

ところで、当スタディツアーの特色ですが、単に
先進的な社会起業家の現場訪問をするだけに留まりません。

ご参加者の年齢や経歴は、10代後半からご年配の方々まで多様ですが、
「世界を知りたい!」との高い意識を持った人々が、参加されています。
英語の得意不得意は、まったく関係ありません。

前回のスタディツアー参加者から、
アメリカのトップビジネススクールである
MITスローンMBAへの入学が認められた方や、
東京大学大学院(社会人博士課程)への合格者も出ました。

前回、大学1年生だったある関西の女学生の方は、
スタディツアーで世界の潮流を知り、帰国後、カンボジアへ旅立ちました。

前回では、北海道、東北、関東、関西、ボストン、プリンストンと
多様な地域から、このツアーでないと集われないような
素晴らしい方々が、偶然でしたが、スタディツアーでご一緒する事になりました。
日本への帰国後も、メーリングリスト、ツイッターや、オフ会で、
活発なやり取りが、今になっても続いています。今後も続いていきます。

スタディツアーでは、世界を相手に闘う企業リーダー達との対話時間も
予定しています。例えば、前回のスタディツアーでは、日本でも有名な
国際情勢コンサルティング会社のユーラシア・グループをNYで訪問しました。

前回、私たちに突き刺さった言葉です。

「逃げも隠れも出来ない状況は、人間を強くする。
 ("Transparency makes you strong.")」(イアン・ブレマー、同社創業者CEO)

当スタディツアーは、これからの新しい社会のビジョンを知ろうとのものです。
スタディツアーに参加される方々は、これからの日本のリーダーと思います。

もちろん、現在のツアー行程には書ききれない程の
お楽しみ企画も進行中です。前回は、市民コンサートへ飛び入り参加しました。

新しい仲間達と出会え、効果が長く続く、いわば
お値段以上の価値があるツアーですので、ぜひ、説明会にお越しください!
説明会は Ustream 放送も予定しています!

-----------------------------------------------------------------------------------------
          ハーバード社会起業大会とアメリカの
  先進的社会起業家・CSRを訪ねるスタディツアー
  - 社会がどう変わっていくのか、先を見据える旅 -
http://fp.cocolog-nifty.com/se/2010/12/harvardtour2011.html

------------------------------------------------------------------------------------------

【スタディツアーの特色】
1. 今回(2011年3月)のスタディツアーでは、2010年の
アメリカの大学生(人文科学系)の就職志望ランキングで1位となった
教育NPOの ティーチ・フォー・アメリカ (Teach for America, TFA) の
訪問に向けて、調整しています。

2. ハーバード社会起業大会は、米経済誌フォーブスに
「世界トップ12大会の一つ」と評価された大会で、
社会起業家の世界大会です。日本からの参加者も年々急増中です。
2009年大会には経済同友会の訪米団も大会に参加しました。

3. スタディツアー参加者の方々は、もちろん初心者の学生の方も
大歓迎ですが、「世界を知ろう」とのやる気に富む人々です。
ツアーで世界の潮流を知り、考えがシフトした方もいらっしゃいます。
前回の参加者から、アメリカのトップビジネススクールである
MITスローンMBAや、東大大学院への合格者も出ました。
帰国後の徹底したアフターフォローも魅力の一つです。
もちろん、始めての海外旅行で、英語が不慣れな方にも
可能の限りの通訳体制を用意していますので、ご安心ください。

【スタディツアー日程予定】
2011年3月4日(金) 成田/関空発→同日ボストン着
2011年3月5日-3月6日 ハーバード社会起業大会参加
2011年3月7日-3月8日 ニューヨークにて現場訪問
2011年3月9日(水) NY発
2011年3月10日(木) 成田/関空着

お申込者は、国内勉強会への参加をお願いします。
・出発前勉強会
  2/16(水)夜@東京、2/20(日)午後@大阪
・帰国後勉強会
  3/13(日)午後@大阪、3/16(水)夜@東京
※今回、あいにくスタディツアーに参加できないが、
国内勉強会だけ参加したいとの方も受け付けています。
社会人5,000円/回、学生3,000円/回です。
スタディツアー参加者の方は無料です。

【料金予定】
ボストン・ニューヨーク7日間(3/4-3/10) 約27万円
・学割あり(▲約1.5万円の予定)
・日英通訳あり(なお、ハーバード社会起業大会では
原則として教室内では通訳不可の為、国内勉強会で準備します。)
・国内勉強会(出発前、帰国後)あり
・大会チケット代を含まず

可能の限り、ご都合を承りますので、ご相談ください。
現地事情等により、料金は変更の可能性があります。
正式な金額が確定次第、改めてご案内を申し上げます。

【説明会予定】
東京説明会
(1-a) 西新宿説明会
日時 2010年12月27日(月) 18:30開場、19:00-20:00
場所 HIS本社(西新宿)
地図 東京都新宿区西新宿 6-8-1
住友不動産新宿オークタワー(東京メトロ西新宿駅 徒歩3分)
http://e.his-j.com/static/02A/impresso/special/oak_map.htm
参加費 無料
定員 20人
※ 上記はJR新宿駅南口のHIS新宿本社と場所が違います。
お間違えの無いようご注意ください。

(1-b) 丸の内説明会
日時 2011年1月12日(水) 19:00開場、19:30-20:30
場所 東京21cクラブ(新丸ビル)
地図 東京都千代田区丸の内1-5-1 新丸の内ビルディング10F
(東京駅前)
http://www.tokyo21c-club.com/open/info/access.html
参加費 無料
定員 4人
※ 上記は丸ビルとは違います。新丸ビルです。
お間違えの無いようご注意ください。
申込人数により会場変更の場合があります。

(1-c) 西新宿説明会
日時 2011年1月16日(日) 10:30開場、11:00-12:00
場所 HIS本社(西新宿)
地図 東京都新宿区西新宿 6-8-1
住友不動産新宿オークタワー(東京メトロ西新宿駅 徒歩3分)
http://e.his-j.com/static/02A/impresso/special/oak_map.htm
参加費 無料
定員 20人
※ 上記はJR新宿駅南口のHIS新宿本社と場所が違います。
お間違えの無いようご注意ください。

2. 大阪説明会
日時 2011年1月15日(土) 14:30開場、15:00-16:00
場所 関西学院大学大阪梅田キャンパス 1402教室(梅田)
地図 大阪府大阪市北区茶屋町19-19
アプローズタワー14階 (阪急梅田駅 茶屋町口改札口より北へ徒歩5分。)
http://www.kwansei.ac.jp/kg_hub/access/
参加費 無料
定員 20人

★説明会へのお申込やお問合せは、以下の申込フォーム
https://ssl.form-mailer.jp/fms/d7f0986d132140
からお願いします!

※前回の告知文では、説明会日程でミスタイプがありました。
ここにお詫びと訂正を申し上げます。

【ハーバード社会起業大会とは】
ハーバードビジネススクール www.hbs.edu
ケネディスクール www.hks.harvard.edu が共催する
社会起業家の世界大会。実践者、学生、研究者、社会人、
行政関係者、金融機関等が世界各地から集う。
2011年は 3/5(土)-3/6(日) にて開催。
テーマは、教育、貧困、環境、フェアトレード、
アート、デザイン、マイクロファイナンス、創業支援等。
http://socialenterpriseconference.org/

【ご注意:ハーバード社会起業大会へのお申込について】
毎年、大会チケットは早々と売り切れており、2011年大会も
早ければ1月中旬か1月下旬には売り切れてしまう可能性があります。
そこで、前回はHIS本社受付にてスタディツアー申込者の方々を一括して
大会チケットを購入頂きましたが、実は危機一髪でした。
今年は、チケット購入に際し「わかりやすい日本語マニュアル」を
用意しますので、ウェブにて、ご参加者各自にて
大会チケットの購入をお願い申し上げます。
日本語マニュアルは、追ってご案内を申し上げます。

★ハーバード社会起業大会のチケット購入HP
http://socialenterpriseconference.org/event-registration
(英語が分かる方は、日本語マニュアルを待たずに、
各自でお申し込みください! ハーバード学生や教員でなくても、
"General Practioner(社会人)/Non-Harvard Students(学生)"で
お申込頂けます。)

【スタディツアーについて】
例年、個人企画で Social Enterprise Conference を
訪れてきましたが、昨年から、ついに
雨宮 寛さんと連携し、2010年3月の同大会の他に
アメリカの先進的な社会的企業や、CSR企業も訪問する
スタディツアーを立ち上げさせて頂きました。

昨年、マザーハウス山崎大祐さんのご紹介で、
http://mother-house.jp/blog/yamazaki/
旅行会社HISさんの本社案件となったことで、
日本各地へ告知が行いやすくなり、広範な方々が、
このスタディツアーへ参加頂くことが可能になりました。

海外の社会起業家訪問とは、一部の専門家の特権のように
限定されるのでなく、スタディツアーという手法で
一般化したいと思っております。
ひいては、海外と日本をつなぎ、日本を変えていく一翼を
担っていけたらと思っております。

前回のハーバードスタディツアーのHPです。
http://www.his-j.com/tyo/group/harvard_study/index.html

前回は、アショカ (社会起業家の父、
ビル・ドレイトンが創設) www.ashoka.org
コモングラウンド (ホームレス支援、地域再生) www.commonground.org
ユーラシアグループ (国際情勢) www.eurasiagroup.net
グラミン財団 (貧困層支援) www.grameenfoundation.org
ブラックUSA (貧困層支援) www.brac.net
ドミニ (社会的責任投資の草分け) www.dominisocialinvestments.com
アンヴィル (環境とファッション) www.anvilknitwear.com 等、
世界の先進的な社会起業家やCSRを訪問しました。

今年はバージョンアップし、上記のうち厳選した数団体と
Teach for America の訪問に向け調整中です。

【スタディツアーツアー 共同コーディネーター】
雨宮 寛(ハーバードケネディスクールMPA、コロンビアMBA、
明治大学大学院講師、『暴走する資本主義』等訳書多数)
田辺 大(「起業の民主化」をミッションに、普及啓発や障がい者雇用に従事。
東京工業大学大学院NPMコース博士後期課程)。
(注:今回2011年では雨宮さんは企画に関与しますが、
日程都合により、現地同行は致しません。)

【前回スタディツアー参加者の声】
「楽しかったです!」
「ほぼ無知の状態だったので、勉強会があって本当に良かったです。」
「最高の出会いと経験と
自分が成長するための一歩を与えてくれた、最高のツアーでした。」
「通常のツアーのようなガチガチさがなく、
リラックスした雰囲気でよかったです。」
「事後勉強会に参加することによって、
理解の浅い部分までフォローしていただきました。
情報共有も積極的に行ってくださり、大変満足しております。」

田辺 大
03-3815-6667
tour@socialenterprise.jp
http://fp.cocolog-nifty.com/se/

|

« 世界的な脳科学者、ティナ・シーリグさんが語りました。 | トップページ | クリスマスプレゼント - Mizuho 夕やみライブ on YouTube - »

イベント告知」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 米国大学生就職志望ランキング1位のNPOを訪問予定!:2011年3月ハーバードツアーのご案内:

« 世界的な脳科学者、ティナ・シーリグさんが語りました。 | トップページ | クリスマスプレゼント - Mizuho 夕やみライブ on YouTube - »