« 本業で社会貢献を行っている事例 | トップページ | 日刊工業新聞にご紹介を頂きました:ハーバード社会事業大会 »

2007/04/09

2007コムケアフォーラムのご案内

皆様

こんにちは。

4月22日(日)午後、
ソーシャル(社会貢献)ものの老舗、
年に一度のコムケアフォーラムが、
いよいよ開催されます。
http://blog.livedoor.jp/ccf2007/

国内初、手話による学校法人設立を目指し、
朝日新聞一面トップ(3/31夕刊)に紹介された
龍の子学園を初めとして、
http://www.bbed.org/
全国から14団体が、会場に駆けつけます。

東京ソーシャルベンチャーズ、
フローレンス、ライフリンク等、今やメディアで
おなじみの団体たちも、
コムケアから巣立っていきました。

地域のマイナーな活動を、他に先駆けて
「いいじゃないか!」と見出して、
市民権と勇気を与えてくれるのが、
コムケアの文化です。

マイナーは、メジャーの第一歩。

ぜひ、熱い息吹を感じに、フォーラムへ
お越しください!

田辺

(以下、告知文です。 転送歓迎!)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
           コムケアフォーラム2007
       http://blog.livedoor.jp/ccf2007/

 ~活動を紹介したい、仲間を呼びかけたい人、
         お越しください!~
                    2007/4/22
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■対象者
  活動を紹介したい、仲間を募りたい人!
  NPO団体、企業、行政、学生などを問わず
  フォーラムに興味がある方!
  NPO支援に関心のある方(中間支援組織など)
  など

■フォーラムサイト
     http://blog.livedoor.jp/ccf2007/  
  参加団体の紹介が満載です。すでに7団体!

■日時:2007年4月22日 午後1時~5時

■場所:台東デザイナーズビレッジ 講堂
    〒111-0056 東京都台東区小島2-9-10
    地図 http://www.designers-village.com/map/index.html
                都営地下鉄大江戸線・新御徒町駅徒歩1分

■プログラム
 ※前半はフォーラム形式で、後半は展示やミニセッションなどを行います。

 □コムケアセンターへのメッセージ 15分
  住友生命保険相互会社 調査広報部 次長 井上小太郎
     http://www.sumitomolife.co.jp/

 □コムケア活動6年間から見えてきたもの(仮)60分
  コムケアセンター事務局長 佐藤修
     http://homepage2.nifty.com/CWS/

  パネラー
  ・全国マイケアプラン・ネットワーク代表 島村八重子
       http://blog.livedoor.jp/mycare/
  ・共生支援センター 西川義夫
       http://ashitaba-web.com/harmonica/index.html
  ・福祉ビジネス・手がたり代表 田辺大
       http://fp.cocolog-nifty.com/se/

  コムケア活動6年間から見えてきたものを具体的な3つの活動を聞きながら
  これからのNPOやNPO支援のあり方を考えてみたいと思います。

 □呼びかけ・アピールタイム 30分~40分

  参加団体から
 「こんなプロジェクトを始めたいと思っているのですが一緒にやりませんか?」
  などといった呼びかけがあります。
  呼びかけをしたい!という方は参加申込にその旨をお書き下さい。

  <4月1日現在の参加団体は以下です>
  ・全国マイケアプラン・ネットワーク
       http://www.mycareplan-net.com/
  ・共生支援センター
       http://www.ashitaba-web.com/volunteer/index.htm
  ・コミュニティアートふなばし
       http://www.communityart.net/
  ・市民活動情報センター・ハンズオン!埼玉
       http://www.hands-on-s.org/blog/
  ・NPO法人 ふぁっとえばー
      http://www.awa.or.jp/home/whatever/
  ・日本対話法研究会
       http://www.taiwa.org/
  ・NPO法人 感声アイモ
      http://www.npo-aimo.org/
  ・団塊世代プロジェクト
       http://ameblo.jp/aaaokawa
  ・NPO法人パオッコ 離れて暮らす親のケアを考える会
       http://paokko.org/
  ・ソーシャルプロデュースネット
       http://blog.canpan.info/socialproduce/
  ・特定非営利法人バイリンガル・バイカルテュラルろう教育センター
       http://www.bbed.org/
  ・カドリーベア・デン・イン・ジャパン
       http://www.mcity-guide.jp/japanese/international/index.html
  ・NPO法人 デイコールサービス協会
      http://www.k5.dion.ne.jp/~dayc/
  ・福祉ビジネス・手がたり
       http://www.officemassage.jp/

 □交流会 120分

  会場を取り囲むように展示ブースを設けます。
  また、ミニセッションなども行われます。

■定員:150名
    定員になり次第締め切らせて頂きます。

■参加費:1,000円
    ※参加者の意思で応援したい団体へ寄付して頂きます。

■参加申込
  こちらのサイトよりお願い致します。
  http://homepage2.nifty.com/comcare/ccf2007m.htm

■コムケアが提唱する、「大きな福祉」とは
  社会にあるさまざまな問題を、みんなが自分の問題として共有化し
  (つまり当事者になって)、みんなが知恵と汗を出しあいながら、
  みんなにとっての新しい価値(積極的な解決策)を創出していくこと。

■支援
 住友生命社会福祉事業団
  http://www.ssj.or.jp/jigyoudan/
 東レ株式会社 
  http://www.toray.co.jp/

■主催・問い合わせ
 コミュニティケア活動支援センター(コムケアセンター)
 http://homepage2.nifty.com/comcare/center.htm
 東京都文京区本郷3丁目37-8
 本郷春木町ビル9F (〒113-0033)
 TEL 03-5689-0957 FAX 03-5689-0958
 Email comcare@nifty.com
 URL http://homepage2.nifty.com/comcare/

|
|

« 本業で社会貢献を行っている事例 | トップページ | 日刊工業新聞にご紹介を頂きました:ハーバード社会事業大会 »

イベント告知」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/31850/14618688

この記事へのトラックバック一覧です: 2007コムケアフォーラムのご案内:

« 本業で社会貢献を行っている事例 | トップページ | 日刊工業新聞にご紹介を頂きました:ハーバード社会事業大会 »