« 2006ハーバード社会事業大会 | トップページ | 随意契約7割削減へ »

2006/06/06

成功への10ヵ条 (日本NPO学会第8回大会学会発表)

6月3日(土)~4日(日)に、新潟県・朱鷺メッセにて日本NPO学会第8回大会が開催されました。

初めて、新潟市にやってきました。 会場近くの信濃川です。
P6030287_1

2004年、2005年に続いて、今年は3度目の学会発表です。「コミュニティービジネス」部会にて、「社会起業家 成功への10ヵ条」を報告しました。定員が50名の会場に、立ち見を含め55名ほどが参加され、会場は熱気に包まれました。
P6030297_1

同大会は、非営利で、一般参加者も受け付けている、オープンな場です。


学会発表(持ち時間15分+質疑5分)の一連の資料をアップします。インターネットラジオを目指して、発表の音声ファイル(14分49秒)も(3)にアップしています。地元でのお仲間との勉強会等で、ご自由に活用頂けましたら幸いです。なお、著作権はフォレスト・プラクティスに属します。

(1)発表概要 (A4 2枚。PDF、407kb)
「JANPORA_Tanabe_Summary_20060603.pdf」をダウンロード

(2)発表スライド資料(A4 12枚。PDF、218kb)
「JANPORA_Tanabe_Report_20060603.pdf」をダウンロード

(3)発表テープ(音声ファイル、14分49秒、7,023kb)
「JANPORA_Tanabe_Tape_20060603.WMA」をダウンロード

(4)発表テキスト(A4 4枚。PDF、624kb)
「JANPORA_Tanabe_Text_20060603.pdf」をダウンロード

※可能の限り、プリントアウト枚数を抑えたり、再生紙や裏紙の使用をするなどして、地球環境へのご配慮をお願い申し上げます。

※(3)は目の障がいをお持ちの方に、(1)(2)(4)は、耳が聞こえない、ろうの方にご使用いただけます。点字版がご入用の方は、お問合せください。その場合、点字変換のお時間をください。

※今回の発表で、福岡県や石川県のNPOの方から、勉強会やシンポジウムに来てくださいとのお声を頂きました。NPOの情報も東京一極集中になっていて、改善できたらとの思いです。
 景気は上向きといいますが、地域経済は厳しい状況であり、今後もっと厳しくなると思います。ですので、社会起業の考え方を普及する意義は、お金の問題ではありません。地方での勉強会などに、時間の可能の限り、どこにでもお伺いします。お問合せは、こちら ytanabe@fpltd.jp までお願いします。
 (お願い:恐れ入りますが、過去よくあったのですが、講師にお呼びされる場合、センセイと呼ばないでください。答えは、受講生の方々の中にあり、私は話題提供者にすぎません。宝もの探しをご一緒にできたらと思います。)

|

« 2006ハーバード社会事業大会 | トップページ | 随意契約7割削減へ »

成功への10ヵ条」カテゴリの記事

インターネットラジオ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 成功への10ヵ条 (日本NPO学会第8回大会学会発表):

« 2006ハーバード社会事業大会 | トップページ | 随意契約7割削減へ »